LONDON GIGS+FUTURE ROCK

  [NewEntry] [Admin]

プロフィール

SILVERMOON/          HIROKO O.

★AUTHOR:  SILVERMOON/          HIROKO O.         

★セッションプレイス“シルバームーン”の終了後、ロンドンのミュージックシーンにアプローチしながら日本との行き来を継続しています。

現在までに6回渡英したロンドンでの数多くのライブ記録と様々な出来事♪

最近の記事

        2016-07-10       ★THE HOLLIES / FILLS WITH  SMOKE !!


THE HOLLIES/ FILL WITH SMOKE !!


ロンドンにいると様々なビックリ!!体験をしますが、
この THE HOLLIES / ホリーズのアクシデントも、なかなか日本では体験できないような出来事でした。


IMG_5341_convert_20160705113527.jpg



会場はロンドン特別区と言われる所の BROMLEY/ ブロムリーのチャーチルシアター。

ロンドン中心部から南東方面へ かなり下りますが、
この時は、懐かしの “ ホリーズ ” 50周年ライブに日程が合ったので、ちょっと遠出して行きました。


IMG_5319_convert_20160705112845.jpg



渋滞を抜けて、やっとブロムリーの街に入ると可愛いらしい家並みが続きます。
一軒ごとのサイズがちょっと小さめの店舗と住宅が並んでいます。

おとぎの国みたいです !!


IMG_5339_convert_20160705113720.jpg



チャーチルシアターは大通りの商店街の中にあり、
同じ建物の中に 隣接してブロムリー図書館があります。

しかし この時、このホール近辺、
なにか普段のライブ会場付近とは違う雰囲気がしていました。


IMG_5337_convert_20160705113801.jpg


ホール前で、皆さん ワッサワッサ !! しています。
あちこちに集まって何事か話しあっているようです。

これは~ちょっと異様な雰囲気ですが、少し遅れて来た身としては、全く分りません。

尋ねてみた所、ライブは始まるか分らない ・ ・ と、
先に入場していた人達は会場から出されたと言うのです。



IMG_5335_convert_20160705114001.jpg



何かが起きた時って、以外とその中にいる人ほど何が起きているのか分らないって事があります。


更に先へと様子を見に行くと、消防車が来ています !!
あらら !!  ポリスカーも来ています !!

でも火事のようには見えないのですが、
ライブの成行きも分らず、しばらくここで滅多にない体験をしている事となりました。


IMG_5032_convert_20160705114245.jpg     IMG_5035_convert_20160705114133.jpg 



屋外で待たされる身には、本当に余り寒い時期ではなくて良かったです。

回りには商店街があり、どこかで時間をつぶせるかなと思ったのですが、
もう営業を終えている様子でした。
店内の照明はどこも明るく点灯したままなのですが、
こちらでは夜間消灯すると泥棒が入るそうで、一晩中煌々と照らされているのです。



チャーチルシアターは、結果的にこういう事だったようです。

観客が少しずつ入場し始めた頃、フロアに煙が流れてきて、その入場者達は建物外へ出された。

通報により、PM 5:40に6台のポンプ車が到着。
35人の消防士と警察官が作業にあたった所、原因はエアコンシステムの不具合からの発煙と判明した。
PM8:33に 作業が終了して安全宣言が出された。 


単に設備が古いからか?清掃してなかったんじゃあないの?といった、
いかにも英国的な感じのトラブルだったわけです。


IMG_5036_convert_20160705114051.jpg


その間、外で待たされた多くの観客達。
結局、忍耐強く外で待っていた観客に、煙が引かないのでライブは中止だと伝えられました。

どうもここまで長い時間中止の決定をしなかったのは、
バンド側のスケジュールが込み入っていて、
このライブの代替日が簡単に決定出来なかったからのようです。


解散 !!  帰ろう !! 帰ろう !!


IMG_5334_convert_20160705113845.jpg     IMG_5034_convert_20160705114212.jpg




★ポスター

IMG_5320_convert_20160705113057.jpg



★チケット
 代替日にはこのまま使えたらしいが、もう日程は合わせられない。

IMG_5052_convert_20160705112949.jpg



60年代からUK音楽を聞いていた人なら誰だって知っている、ホリーズ。

時にはちょっと変わった音作りで
音がはずれて行ってしまうのかとも思わせるハーモニー♪

最も記憶に残るのは “ BUS STOP”♪
傘とバス停がストーリーの小道具になっていて、英国の気候を思わせて可愛らしい。


IMG_5322_convert_20160705113152.jpg       




結局 ホリーズのメンバーは見れていないので、現在はどんな感じになっているのか分らないのですが、
どうもこんな感じらしい !!
 
良いじゃあないですか !!☆


IMG_5325_convert_20160705113405.jpg



以前バービカンセンターでも あるライブが中止になった事があるのですが、
その時の原因は 停電 です !!

バービカンは、こちらにしたら新しい建物(それでも築30年程)だったので驚きました !!
自家発電で頑張ったが、開始直前にもうもちませんと中止になりました。

ロンドンは建物が歴史を誇る昔のままなので こういった事は日常茶飯事 !!
数年前のけが人も出たシアターの天井崩落事故 !! からすればずっとまし。

この国の人達はこういった事に対して、絶対怒らないし文句も言わない。
ただ “ あ~あ ” とつぶやいて席を立つのみ。
こんな事には慣れている☆☆










All Photos By HIROKO O.
     At Bromley London Borough



I'd like to thank Mr. K.Takahasi for local support.

I'd like to also thank Jun and Megumi S. for always helping me.





トラックバック

http://ms-silvermoon.jp/tb.php/84-7a9f4f2e

 | HOME |