LONDON GIGS+FUTURE ROCK

  [NewEntry] [Admin]

プロフィール

SILVERMOON/          HIROKO O.

★AUTHOR:  SILVERMOON/          HIROKO O.         

★セッションプレイス“シルバームーン”の終了後、ロンドンのミュージックシーンにアプローチしながら日本との行き来を継続しています。

現在までに6回渡英したロンドンでの数多くのライブ記録と様々な出来事♪

最近の記事

        2016-03-31       ★MARKET TAVERN♪ を探して。


MARKET TAVERN ♪を探して。


長い間これをレポートするのを忘れていました。

今となってはもう懐かし過ぎる、GARY WALKER &THE RAIN のナンバー
“ MARKET TAVERN/ マーケットタバーン♪ ”

この歌の舞台になっているマーケットタバーンはロンドンに実在する場所だとメンバーが教えてくれていました。

( TAVERN/ タバーンとは居酒屋=英国で言うパブの事。
○○タバーンと名のつくパブはステージあったりなかったり、ロンドン中に沢山あります。)



IMG_1817_convert_20160330140635.jpg



いきいきと描写されているパブの中の様子が映画のシーンのように浮かんで来ます。


そこでメンバーみんなで演奏練習をしていたんだ !!

出だしに歌われる、
“ A hundred and fourty-four York Way , The Market Tavern in its heyday ♪”
                  実在したマーケットタバーン ・ ・ 盛況中 !!

その、ヨークウェイ 144番地を探しに出掛けました !!



(MARKET TAVERN♪ 歌詞付き) 






ロンドン北部リージェントパーク前の大通りユーストンロードに沿って東へ進むと、
英国図書館、セントパンクラス駅と、立派で素晴らしい建物が見えて来ます。

ハリーポッターの映画にも使われたセントパンクラス駅のすぐ先で、
北に向かってのびている2車線の通りがヨークウェイ !!

マップで見ると 郊外に続くかなり長い通りですが、すぐに何か違和感を感じました。

この通りの左側は大規模な開発中で新しい建物と工事用車両、
右側には昔の面影そのままの姿で茶色いレンガ貼りの建物と樹木。

左右の景観が全く違うのです。



(北上する往路)  
IMG_7958_convert_20160330111737.jpg



(振り返って南を向く)
IMG_8338_convert_20160330112101.jpg



古い景観を良しとする英国でも、一本通りを入ると開発の手が伸ばされていて、
ここでは見るからにあまり上質ではない公団の建物が何棟も建てられていて、更に増設中です。


開発側には一切の道路表示がなく、
この “ YORK WAY ”のプレートは未開発側の建物に残っていました。


IMG_8336_convert_20160330113425.jpg      IMG_4182_convert_20160401121230.png



英国の住居表示に従って、通りを左右交互に1449番地を探して行くと
どうも開発地域側ではないようでラッキー !!

40年以上も前の事とは言え 開発にさえあっていなければ英国のこと、今でも店舗が残っているかも ・ ・。
こんな時のドキドキ感に、自分が何回もロンドンを訪ねる醍醐味が詰まっています☆



さて、かなり行ったり戻ったり、
残念ながら、
長いヨークウェイの中程にあるそのアドレスにはパブらしきものは見つかりませんでした。


なんと !! バス停も閉鎖されています !!
いずれはこちらサイドの古き面影も開発されてしまうのでしょうか。

BUS STOP CLOSED !!

IMG_8337_convert_20160330113512.jpg



ヨークウェイに入ってすぐの辺りには店舗を3件見つけました。
1件はパブ で“ THE STAR OF KINGS ”

飲食店の方は工事関係の方が数人利用していましたが、平日の昼間のせいか?? 人影はまばらです。


IMG_7945_convert_20160401121141.jpg    


 IMG_7944_convert_20160330111257.jpg       IMG_7933_convert_20160330111047.jpg    





素敵な発見もしました !!

ロンドンには運河(現在は物資の運搬ではなく観光用)があるのですが、
ヨークウェイは、REGENTS CANAL/ リージェンツ 運河の停泊場だったのです。

この通りとクロスして下には運河が流れていて、大変ロマンティックな眺めです !!


IMG_7950_convert_20160330111523.jpg


IMG_7956_convert_20160330111659.jpg



何十年も前の歌詞から発して訪れたヨークウェイの現在は、分断された悲劇の通りといった所でした。

この開発から逃れている地区がいつまで残ってくれるのか、大変気になります。



IMG_7941_convert_20160330112136.jpg


自分には、
マーケットタバーンで賑やかに練習していた若者達のざわめきが聞こえるような気がします。

そして、この曲で可愛らしい声を聞かせてくれた、
今は亡きポール君は、やっぱりニコニコしているように思えます。









THE RAIN に関するレポートはこちら。
   And Lovely Days Of My Own Past




ALL PHOTOS BY HIROKO O.
   AT YORK WAY , LONDON


I'd like to thank Mr. K.Takahasi for local support.

I'd like to also thank Jun and Megumi S.for always helping me.






トラックバック

http://ms-silvermoon.jp/tb.php/80-6f8d3ca3

 | HOME |