LONDON GIGS+FUTURE ROCK

  [NewEntry] [Admin]

プロフィール

SILVERMOON/          HIROKO O.

★AUTHOR:  SILVERMOON/          HIROKO O.         

★セッションプレイス“シルバームーン”の終了後、ロンドンのミュージックシーンにアプローチしながら日本との行き来を継続しています。

現在までに6回渡英したロンドンでの数多くのライブ記録と様々な出来事♪

最近の記事

        2015-07-27       ★PAUL McCARTNEY / Part 1


PAUL McCARTNEY / PART 1


IMG_0467_convert_20150722203833.jpg
   
                  
                             

英国ではロンドン、バーミンガム、リバプールで行われたOUT THERE ツアーは、日本公演が先に終了していました。

自分はこの5-6月のロンドンステイに絡み、今回のPAULのツアーは見るないつもりでいました。
今では本当にPAUL はよく日本に来てくれるじゃないですか。
何回もステージを見せてもらっているので、今回はお休みでもいいやなんて思っていたのです。


ロンドンで様々なライブに参加するには、日本からネットでライブスケジュールをチェックして、
そうとう早い時期にチケットを申込んでおきます。
今回の、5月のライブも良い感じのスケジュールでチケットを押さえてありました。

そこへ このPAULのツアー発表があり、
何と、ロンドンでの公演日が自分の滞在中のフリーな日にあたったのです !!

大物のスケジュールは普通かなり早くに発表される傾向なのですが、
今回の PAUL は会場は押さえてあったのでしょうが、発表は少し遅かったようです。
従いまして、有難く参加させて頂く事にしました。


                                               ( Ticket & Poster )
IMG_1027_convert_20150615142258.jpg    IMG_1391_convert_20150722204127.jpg



いつも思うのですが、PAUL には本当にGREAT !! な日本のファンが沢山いて、
今も、きっちり彼の事を追いかけていらっしゃる。

50年間も しっかり情熱を持ち続け、このロンドンのライブにも日本から来ていらした
会場でお会いしたファンの方達を、私は大変尊敬します。


さて、日本にも何度も来てくれているPAUL ですが、
WINGS時代には、ビザの取消しで来日不可になった1975年と大麻所持なんて事もあった1980年には来れていません。
長い時の間には色々な事があったものです。

その1975年の頃☆
自分は東芝EMIと共に、PAULのファンクラブを運営していてあれやこれや活動の日々でした.
当時の賑やかな様子が下記のブログにて見て頂けます。

AND LOVELY DAYS OF MY OWN PAST

PART 3 Paul McCartney&Wings Days (東芝EMIと)/前編


PART 3 ★Paul McCartney&Wings Days(東芝EMIと)/後編





* * * * * * * * * * *



さて今回はムービーから写真をおこしたので 随分と時間をとってしまいました。

何と !! 当日オープニングになってからカメラ機能が作動しないのです !!
焦ってアレコレやってみても、使えるのはムービー機能のみ。
何故か 写真が撮れない !!!
冷や汗をかくと共にムービーで撮るしかないとあきらめたのですが、以外と良いシーンが決まりました 。




“ SAVE US ♪”

P5240615_convert_20150722162325.jpg     P5240600_convert_20150722161947.jpg



“ I'VE JUST SEEN A FACE♪”

P5240464_convert_20150722160110.jpg     P5240608_convert_20150722162737.jpg



“ WE CAN WORK IT OUT ♪”
“ NEW ♪”

P5240602_convert_20150722162150.jpg




“ LADY MADONNA ♪”

P5240587_convert_20150722160646.jpg     P5240592_convert_20150722160926.jpg



“ BEING FOR THE BENEFIT OF MR.KITE♪”

P5240596_convert_20150722161135.jpg     IMG_0449_convert_20150722204014.jpg



“ HI, HI, HI ♪”

P5240485_convert_20150722160212.jpg


P5240647_convert_20150722163107.jpg     P5240496_convert_20150722160419.jpg


P5240655_convert_20150722163250.jpg     P5240658_convert_20150722163343.jpg



★当日のセットリスト

IMG_1079_convert_20150725115720.jpg
IMG_1080_convert_20150725115807.jpg
IMG_1081_convert_20150725115846.jpg
IMG_1082_convert_20150725115925.jpg



曲が短めとは言え、40曲を歌いきるのは並大抵の事ではないです。

今回一番感動したのはアンコール1回目の “ANOTHER GIRL♪ ”
このナンバーをステージで演ったのは初めて ではないでしょうか。
映画 “ HELP ” でのバハマ諸島でのシーン、青く美しい空と海をバックにしたBOYSが目に浮かび、
その時代の自分にも思いを馳せました。

当時、中学生の頃の夏休みには食べ物も持ってTHE BEATLES 3本立ての映画館にこもり、
入替え制なんてないから、朝から晩までスクリーンを観て叫んでいた☆
次のシーンでは、どのメンバーがどんなせりふを言うかなんて、もうとっくに空で暗唱していた。

やはり、長い間に沢山の思い出を作ってくれている PAUL にはありがとうと言うほかないですね。




Continues To Part2 ↓
 





トラックバック

http://ms-silvermoon.jp/tb.php/62-f2387fb3

 | HOME |